学校法人 キャリアテクニカ学園 ロゴ

日本自然環境専門学校

自然環境保全をリードする人材を育てる「環境の総合専門学校」

佐渡臨海実習


 
シュノーケリングで海の中を観察
シュノーケリングで海の生物を観察

主な対象学科

授業形式 実習 単位数  1単位
受講資格 なし
目標資格 なし

講義概要

海には多様な生物が生息し、陸上では見ることができない種類を観察することができます。この実習では動物分類学の観点に立ち、様々な生物のグループ(分類群)について理解を深めます。海の生物を観察する時、シュノーケリングを行いますが、泳げない方は別の方法で生物を観察できます。希望者はボンベを背負ったダイビング体験もできます。
また、植物についても海浜という特殊な環境に生育する種類について、その生態と環境について考察します。

授業の様子

生物の観察

生物の分類と観察をします。

ウエットスーツとシューノーケルを使って観察します。

希望者は本格的なダイビングの体験ができます。

機材はレンタルです。

佐渡の海に虹が出ました。

プロダイバーから生き物の解説があります。

アオウミウシ 普通に見ることができます。

アオウミウシのスケッチ。

海浜植物の調査をします。

海浜植物は特殊な環境に適応しています。

海の中を自由に見て周ります。

仲間と学術的な話で盛り上がります。

講義項目・内容(抜粋)

twitterは関連するツイートへのblogは関連するブログ記事へのリンクです。動画については授業の動画を見ることができます。

  1. シュノーケリングの基礎動画
  2. 磯の生物と動物分類について
  3. ダイビング体験(希望者)動画
  4. 海浜植物の分類と生態調査
  5. 海浜昆虫調査

ページの
TOPへ