学校法人 キャリアテクニカ学園 ロゴ

日本自然環境専門学校

自然環境保全をリードする人材を育てる「環境の総合専門学校」

地球環境概論


 
日本の環境汚染は改善している?
今日の日本における公害はほぼないが、地球規模での汚染は進んでいる。

主な対象学科

授業形式 講義 単位数  2単位
受講資格 なし
目標資格 eco検定

講義概要

地球環境問題の対象領域は広い範囲にわたる。本講義はその中でも特に、生態系や人間社会への影響が深刻な問題を中心に概論する。特に法政策、対策技術、企業・市民の取り組み等について学び、今後の専門分野の学習の礎にする。 なお、本講義は、環境社会検定試験(ECO検定)の対策を兼ねている。

講義項目・内容(抜粋)

  1. 大気、海と川、土壌と森林の役割
  2. 日本における公害問題と公害対策
  3. 地球の温暖化、オゾン層の破壊
  4. 酸性雨、森林の減少、砂漠化
  5. 生物の多様性の減少
  6. 球環境問題に対する国際的な取り組み
  7. 環境と社会

    循環型社会、省エネルギーと新エネルギー車社会における環境対策、化学物質の環境リスク対策

  8. 環境と経営

    企業の社会的責任、環境マネジメントシステム、環境報告書、環境会計、環境アセスメント

  9. 環境と商品

    グリーン購入、環境ラベルなど

  10. 個人の暮らしと環境問題、豊かな食事と環境の関係、自然と共生した住環境、生活と環境

ページの
TOPへ