学校法人 キャリアテクニカ学園 ロゴ

日本自然環境専門学校

自然環境保全をリードする人材を育てる「環境の総合専門学校」

環境園芸緑地科

2年制 定員:20名

豊かな緑を創り、環境保全と癒しの空間を創造しよう

  • 芝生でのひと時
  • 植物生理実習
  • 緑地管理
  • 緑地デザイン
  • 花卉の管理
  • 樹木の管理
  • エクステリア工事

目指す職業の例

※環境の仕事について知りたい人は「環境の仕事大研究」のページをご覧ください。

  • 緑化設計・施工
  • ガーデンデザイナー
  • 造園業
  • 園芸販売店
  • 種苗生産・販売業
  • フラワーショップ
  • 建設業
  • 園芸販売店 等

学科の特徴

  • 多くの園芸植物・樹木を実際に取扱います
  • 自分で考えたデザインを実際に作り上げます
  • 環境保全を意識した緑化を学べます
  • 卒業をすると取得できる資格があります⇒樹木医補
  • 卒業をすると取得が有利になる資格があります⇒造園施工管理技士

環境緑化で緑と花を増やし地域の環境を豊かにしよう!

二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの増加やヒートアイランド現象などに起因するゲリラ豪雨など近年の都市環境は悪化の一途をたどっています。屋上緑化や壁面緑化などの環境機能を意識し、植物を効果的に増やすことでそれらの環境問題は少しずつでも改善します。環境園芸緑地科では植物栽培や緑のデザイン設計、生育環境、環境機能など植物に特化したカリキュラムで植物を扱うプロを目指します。

カリキュラム(講義・実習一覧)

環境・植物の基礎
  • 植物形態・分類学
  • 植物生理・生態学
  • 植物病理学
  • 植物生理・生態実習
  • 植物形態・分類実習
  • 樹木学
  • 土壌学
  • 昆虫学
  • 基礎化学
  • 基礎生物学
  • 地球環境概論
  • 佐渡実習Ⅰ
  • 高山実習Ⅰ
植物栽培・生産
  • 植物栽培論
  • 植物栽培実習Ⅰ
  • 植物栽培実習Ⅱ
  • グリーンビジネス論
  • 農業生産論
  • 園芸基礎実習
  •  
  • 園芸植物分類特論
緑化・造園
  • 造園学
  • 造園学実習Ⅰ
  • 造園学実習Ⅱ
  • 造園設計デザイン
  • 環境緑化パース演習Ⅰ
  • 環境緑化パース演習Ⅱ
  • 緑地設計演習
  • 緑化施工実習A
  • 緑地管理実習
  • インドアガーデンデザイン論
  • 色彩学
  • DTP演習Ⅰ
  • DTP演習ⅡB
  • CAD利用技術論
  • 林業土木機械実習Ⅰ
  • 林業土木機械実習Ⅱ
  • 林業土木機械保守
  • 卒業製作※
環境緑化
  • 環境緑化論
  • 緑化施工実習B
  • 植物学演習
  • 環境復元論
  • 森林生態学
  • 樹木診断学
  • 卒業研究※
就職対策・社会人教養
  • コンピュータ演習Ⅰ~Ⅱ
  • WebデザインⅠ~Ⅱ
  • マーケティング要論
  • 就職対策
  • ビジネス能力
  • 他学科の講義も一定の単位数まで受講することが出来ます。
  • 他の大学、専門学校で取得した単位について必修科目については単位認定を受けることが出来ます(一部授業料の返還があります)。
  • カリキュラムは年度により若干の変更がある場合があります。
  • ※はどちらかを選択。
習得を目指す主な資格・検定
  • 取得できる資格は授業の選択の仕方で変わります。
  • 上記以外の資格についても取得可能なものがいくつかあります。

環境園芸緑地科Q&A

Q1 農業にも興味がありますが、環境園芸緑地科ではその分野の勉強もして、就職に役立ちますか。

稲作や果樹などの本格的な農業はしませんが、花の栽培、樹木、造園と植物について幅広く学びます。農業でも花卉栽培の分野では当校で学んだ知識と技術が役に立ちます。

Q2 屋上緑化に興味がありますが、その勉強や実習もしますか。

ヒートアイランド対策として注目されている屋上緑化は、単に屋上に緑化するというだけでなく、その管理には大地とは異なる技術が必要となります。緑化施工実習では、そのための知識と技術を学びます。将来は、造園会社に就職して、屋上緑化をやることも可能です。

Q3 環境園芸緑地科の取得可能な資格について教えてください。

取得可能な資格は、造園技能検定2-3級、園芸装飾技能検定、グリーンマスター認定試験は、特に中心になる資格です。その他の資格、検定も園芸や造園の仕事に必須の資格と考えて、取得できるカリキュラムとなっております。その他に希望者には現場ですぐに役に立つ「小型移動式クレーン」や「玉掛け」の資格を取ることが出来ます。

卒業後に申請すれば取得可能なものとして樹木医補があります。また、造園技能管理技士の受験の際に、実務経験の期間が短縮されます。

ページの
TOPへ