オープンキャンパス

J-ecoの特徴 こんな学校です!

  • HOME
  • J-ecoの特徴 こんな学校です!

J-eco 日本自然環境専門学校の特徴と強み

特徴

新潟の多様な自然環境が実習フィールドです

新潟は海・山・川がすべてそろった、まさに自然の宝庫です。このような多様な新潟の自然環境が実習フィールドとなります。その一方、本校舎は新潟駅から徒歩1分の好立地で、学生生活を便利に送れる環境です。

特徴2

実習施設が充実

花園本校から自転車で20分の位置には、弁天橋実習場があります。実習棟には、ドローン操作が行える吹き抜けの実習室、野生小動物を飼育・展示できる水生生飼育室、木材の加工が行える木工工作室があります。また植物栽培温室棟には約500種類の園芸植物が栽培されており、年間を通して栽培・管理方法を学びます。

特徴3

県内企業と連携!より実践的な実習を行います

ブナ林の保全と林業への実用化に向けた「スノービーチプロジェクト」と連携した里山保全実習、動物の科学的データに基づいた予測・分析を行う「株式会社うぃるこ」と連携した獣害害対策実習、環境に配慮した野菜栽培・果樹農園と連携した農業実地研修などの実習を積極的に行っています

本校の学生の特徴

本校は全国でも珍しい自然環境を学ぶ学校ですので、入学する学生の皆さんは全国から集まります。新潟県出身の方は4分の1ほどで、他は県外出身者となります。最近は北海道や沖縄から入学される方も増えてきました。男女の割合は、男子:女子=3:1くらいになっています。

学生の出身県
学生の出身県

年齢層をみますと、高校を出てすぐに入学される方が7割で、残りの3割は社会人、大学・短大 卒業・中退者となっています。年齢も10代から30代と幅広い年齢層となっています。

学生の年齢層
  • 高校新卒者・・・7割
  • 再進学者・・・3割
    (社会人、大卒・短大卒・中退)