オープンキャンパス
環境教育科Ecologcal Interpreters Course
  • HOME
  • 環境教育科

自然環境の大切さ・楽しさを伝える技術を学ぶ

恵まれた日本の自然環境を守るためには、多くの人の協力が必要です。
環境教育科は日本の自然環境の大切さ、すばらしさを環境教育活動によって多くの人に伝え、直接的・間接的に自然環境を守ります。

学科の特徴

自然環境を知る

自然環境の大切さを伝えるために、まずは自分が詳しくなろう!フィールドで動植物の採集方法や見分け方、観察方法を学びます。

環境教育の実践

自然環境を守るには、多くの人になぜ自然環境が大切なのか、どうしたら自然を守れるのかを伝える必要があります。そのための環境教育イベントを計画・実践します。

小動物を飼育しよう

ふだんなかなか見れない、日本の両生類や爬虫類・水草などの小動物・植物を飼育・育成、展示します。

デジタル展示

環境教育分野の必須ツール、イラストレーターとフォトショップを使用し、パネルや展示物を作製します。

カリキュラム

    ★は環境教育科の特有の授業
  • 自然を知るための基礎
    • 生物分類Ⅰ~Ⅱ
    • 植物学
    • 昆虫学
    • 魚類学
    • 鳥類学
    • 基礎生態学
    • 環境法規
    • 樹木学
    • 森林生態学
    • 地球環境概論
    • ビオトープ論
    • 野生動物調査法
    • 動植物生態野外実習
    • 植物生態野外実習
    • 動物生態野外実習
    • 水生生物生態野外実習
    • 昆虫生態野外実習
    • 報告書作成法
    • 佐渡実習
    • 佐渡臨海実習
    • 高山実習
    • 冬山実習
    • 亜熱帯生態系実習
  • ★自然展示・DTP
    • DTP実務
    • 環境学習教材デザイン
    • 広告制作デザイン
    • デジタル展示制作演習
    • 自然展示実習Ⅰ~Ⅱ
    • DTP演習Ⅰ~Ⅱ
  • ★環境教育
    • 環境教育実習
    • 環境教育プランニング演習
    • 環境教育プログラム
    • 環境教育プログラム特別演習
    • 環境教育実地研修
    • 自然環境解説論
    • キャンプインストラクション特論
    • キャンプ技術実習
    • 木工工作実習
    • 木工工作設計演習
  • 就職対策・社会人教養
    • コンピューター演習Ⅰ~Ⅲ
    • コンピューター演習(文書作成)
    • コンピューター演習(データ活用)
    • 就職対策
    • ビジネス能力
    • インターンⅠ

取得をめざす資格

 ★は環境教育科特有の資格です
  • ★キャンプインストラクター
  • ★プロジェクトワイルド
  • ★プロジェクトウェット
  • ★プロジェクトバード
  • ★DTP検定ディレクションⅡ種
  • ★生物分類技能検定
  • ・CAD利用技術者試験2級 
  • ・刈払機労働安全衛生教育
  • ・アドビ認定アソシエイトACA
  • ・普通救命講習
  • ・日商PC検定(データ活用)
  • ・日商PC検定(文書作成) 
  • ・ビジネス能力検定
  • ・環境社会検定(eco検定) 

めざす職業

自然公園

全国の国定公園、都道府県立公園、市町村公園、私営公園などに勤務する職員です。業務内容は公園内を対象とした自然ガイド や体験プログラム、公園を紹介するための展示物制作などです。

博物館相当施設

植物園や昆虫園など、特定の施設に勤務し、解説や展示を行います。施設内での体験プログラムの企画のほか、県や市から依頼を受け、出張イベントや小学校で授業を行うこともあります。

アウトドア施設

登山やキャンプ、カヌー、など、自然の中で楽しむアクティビティを計画し、指導します。天候予測や危険回避、救急救命処置など、安全にアウトドアを楽しむための知識が必要です。

環境調査会社

環境調査の分野は幅広く、生物調査を専門に行っている会社や、非生物的要素の化学分析を行っている会社などさまざまです。調査員を目指すなら自分が得意な分野を見つけ、強化して勉強すると就職活動のさいにアピールになります。

地域おこし協力隊

地域おこしや地域のくらしに興味がある人材を、地方自治体が委嘱します。その地域の農林水産業に関する業務、地域ブランドや地場産品の開発や宣伝、環境保全活動などを行います。主に人口減少や高齢化の進行が進む地域で導入されている制度です。